【アメリカ留学ブログ】実際の学校やホストファミリーは?(体験記)

留学してみたいけど、実際のアメリカ 留学ってどんな感じ?

そんな疑問を持つ方のために、今回は私の「アメリカ留学ブログ」を書いてみます!

といっても今はもう留学からは帰ってきているんですけどね(笑)

あくまで私の体験記ですので、参考程度にお考えくださいませ。

アメリカ留学する際に知っておいてほしい情報や、お得情報もお話しますよ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク




アメリカ留学ブログ!(体験談)

まずは私の留学の軽い紹介から!

私が留学していたのは2016年。

アメリカのカリフォルニア州・ロサンゼルスで留学していました。

通っていた語学学校は「ELC Los Angeles」。

名前の通り、ロサンゼルスのウエストウッドにある学校です。

アメリカの名門大学「UCLA」ことカリフォルニア州ロサンゼルス大学がある街ですね。

カリフォルニアの温暖な気候と、フレンドリーな人々。

一言で言うと、最高の留学でした。

帰りたくなくて、だだをこねたぐらいです(笑)

私にそんな留学をくれた学校についてまずはお話していきます。

アメリカの語学学校ってどんなところ?

私が受けていたのは2つのクラス。文法とスピーキングです。

文法の授業はかなり退屈でしたね(笑)

あまり良い先生でなく、更に1人の生徒がいつも授業を邪魔していたんです。

毎回くだらない質問で授業を止めていて、授業が全然進まなかった…。

その代わりスピーキングのクラスは最高でした!

ジョークが好きな面白い先生だったおかげです。

スピーキングのクラスでは毎日、グループディスカッションをしたり、スピーチをしたり。

話す機会も多く、初めは少々緊張しましたね。。。

スピーチでは、その時によって色々なテーマを与えられます。

大抵の学校がそうなのではないでしょうか。(私が通っていた、他の語学学校でもそうでした)

そのテーマで多いのが「自分の国について」。

食べ物や有名人物、政治、ファッションやイベントなど様々なことを紹介しました。

皆さんも留学前は必ず日本のことについて、英語で議論できるようなっておきましょう

特に政治については大変ですよ(笑)

私が留学していた時期がちょうどアメリカの大統領選挙の時期で、クリントンVSトランプの議論が繰り広げられることも多かったです。

そういえば学校の前の大通りを、オバマ大統領が乗ったリムジンが通ったこともあったな…。

30分前から通行止めになり、どれに大統領が乗ったリムジンか分からないように大量の黒リムジンが通っていたのを覚えてます。

(ちょっと話がそれちゃった…)

またぜひスピーチで利用してほしいのが「抹茶のお菓子」。

自分の国の食べ物を紹介する時に役に立ちますよ!

定番の抹茶なら知っている人も多く、伝わりやすいです。

それをクラスメイトに配りながらスピーチをすれば、他の生徒の心をガッツリ掴めますよ

もし学校の近くに美味しい日本料理屋さんがあるのなら、ぜひそれにも触れてみてください

その流れでランチに誘えばみんな乗ってくれますよ!

現に私はそれをきっかけに、クラスメイトをラーメン屋さんに連れて行きました^^

友達を作る為の、私のマル秘テクニックです。お試しあれ(笑)

ホストファミリーはどんな感じ?

私のホストファミリーは、ホストマザー1人と猫2匹の家庭でした。

ブロンドヘアが綺麗な、優しい方でしたね。

なんとホストマザーは、留学生を受け入れ始めてもう11年の超ベテラン

留学生にも慣れていたので安心でした。

私がホストマザーの話で一番驚いたのは、彼女がなんと4回も婚約し一度も結婚していない…ということ(笑)なんじゃそりゃ(゜o゜)

何がどうなったらそうなるんでしょう。。。

その辺の詳しい事情は分かりませんが、素敵な方に出会えてとても幸運だった思います。

良いホストファミリーに出会えるかは運ですので( 一一)

私に場合は料理好きのホストマザーでしたが「毎日冷凍食品で、不味さのあまりいつも外食している」と話す生徒もいました。

あまりに酷い場合は、学校に言えば変えてもらえますので頼んでみてくださいね!

家も広く綺麗でクイーンサイズのベッドに専用のバスルームも会ってホテルのような感じでした。

立地もウェストウッドどサンタモニカの中間ぐらいにあり最高でした。



放課後・休日は何してた?

予定が合えば友達と出かけるか、1人で街をうろついていました。

私は1人でどこでも行けるタイプなので、あっちこっち行ってましたね(笑)

そんな私の一番のお気に入りは「サンタモニカビーチ」。

解放的で美しいビーチと、サードストリートプロムナードというショッピング街があり、天国のような場所でした。

買い物を楽しんで、疲れたらビーチで一休み。

幸せでした(*´▽`*)

学校があったウェストウッドはのんびりしたフレンドリーな街。

放課後はクラスメイトと近くのレストランやカフェでご飯を食べてお喋りタイムでした♪

ちょうど学校から5分ぐらいのところに「山田屋」という日本食屋さんがあったので、他の国のクラスメイトを連れて何度か日本食紹介に行ったことも(笑)

そこのお店は丼系もたくさんあったのですが、お米が日本米で感動したのを覚えてます←

アメリカらしいハンバーガーやピザもいいけど、たまにはお米食べたくなるよな~。

そういえば学校の下に会ったカフェテリアにあった照り焼きチキン丼も美味しかった。

友達と出かけて一番楽しかったのは「ユニバーサルスタジオ・ハリウッド」!

定番だけどやっぱり最高。

残念ながらディズニーには行ったことありません…。クラスメイト達が行ったって話してて羨ましかったなあ…。

アメリカのユニバの最高なところは「待ち時間がない」こと!

待ち時間20分書いてあっても実際は5分だったり、本当に0分のことも。

ハリーポッターの乗り物も待ち時間ほぼなし。

日本のユニバでは2,3時間待ちは当たり前なので驚愕でした。。。

一度しか行ってないので偶然の可能性もありますが、でも0分って(笑)

アメリカのユニバには、日本にはないアトラクションで「MUMMY」や「ワイルドスピードのショー付きツアー」があります。

そちらも最高ですのでぜひチェックしてみてくださいね!

「MUMMY」はミイラをテーマにしたアトラクションで、ディズニーランドのインディージョーンズみたいな感じ。

暗闇の中を探検しながら進むジェットコースターですかね。

絶叫系好きにはたまりませんよ!

「ワイルドスピード付きのスタジオツアー」はツアーという名の体験型アトラクション。

(実際には見るだけなんですが)

ワイスピファンにはたまりません!

ファンじゃない方でも楽しめますのでご安心くださいね。

所要時間が1時間と長めですので、早めに行くことをお勧めします。

まとめ

最後の方がユニバ紹介になってしまいましたが。。。

私の「アメリカ留学体験」お話させていただきました。

正直私の人生のハイライトだと思ってます(笑)

これだけには収まらないほど沢山の思い出がありますので、また機会があればちょくちょくアップしていこうと思います。

ではまた^^