【ヴァントルテ】ボタニカルモイストクレンジングミルクって?その効果は?

今回ご紹介するのは、ヴァントルテさんより発売されている「ボタニカルモイストクレンジングミルク」。

大人の敏感肌の方の為に作られた、低刺激の優しいメイク落としです。

実際に使用してみた使用感や効果などをお話していきます~!

それでは早速見ていきましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク




ヴァントルテのボタニカルモイストクレンジングミルクって?

公式サイト → ヴァントルテ ボタニカルモイストクレンジングミルク

価格:3300円
容量:150g
発売日:2017/12/28
@cosmeでの評価:★★★★★☆☆ 5.5

大人の敏感肌のために!美容皮膚科医が慣習で作られた、ボタニカルモイストクレンジングミルクです。

ヴァントルテ独自のボタニカルウォーターディンス処方で、たっぷりのミネラルをお肌に浸透させて肌を守ってくれます。

更に4つのヒト型セラミドと3つの植物幹細胞が、メイクを落としつつもしっかり保湿。

ハリやツヤもプラスしてくれるのだとか♪

シリコン、パラベン、鉱物油、石油系界面活性剤、合成香料、合成着色料、エタノール、紫外線吸収剤、タルクなど、お肌に負担のかかる成分は含まれていない為、誰でも安心して使うことができます。

W洗顔は不要です。

ボタニカルモイストクレンジングミルクを使ってみた!その効果は?

こちらがヴァントルテ(VINTORTE)さんの「ボタニカルモイストクレンジングミルク」。

ホワイトを基調とした、シンプルかつ上品なパッケージです。

大きさは一般的なボールペンと比べてこのぐらい。

細身でかさばりにくい印象です。

手のひらに少し取ってみました。

パッケージと同じ雪のように真っ白なクレンジングミルクです。

それでは、実際にボタニカルモイストクレンジングミルクを使っていきましょう~!

手の甲にリキッドファンデーション、ブロンザー、クリームチーク、アイシャドウ、アイライナー、マスカラ、グロス、口紅などを塗ってクレンジングミルクをのせます。

ちなみにクレンジングミルクは、乾いた手で2~3プッシュほど使用するのが良いのだとか♪

テクスチャーは、乳液に近い印象。

優しく滑らかなので、お肌がつっぱったりすることもなく使えそうです。

洗い流すと綺麗に♪

クレンジング後もお肌に潤いが残っているので、かなりの乾燥肌な私でも安心して使うことができました。

ウォータープルーフのマスカラ、アイライナーに関してはこすらないと完全には落ちませんでした。

がっつりアイメイクをすることが多い方は、ポイント用のクレンジングを別に使用するといいかもしれません。

逆に普段はナチュラルなメイクが多い!という方は、こちらのクレンジングミルクのみで十分かな?

私は日によってがっつりメイクをしたり、ナチュラルメイクをしたりと様々なので、日によって使い分けていきたいと思います。

「クレンジング後の乾燥が気になる方」や「普段ナチュラルメイクが多い方」におすすめのクレンジングミルクです♪

まとめ

今回は、ヴァントルテ(VINTORTE)さんより発売されている「ボタニカルモイストクレンジングミルク」をご紹介させて頂きました。

ぜひ皆さんも使ってみてくださいね♪

P.S. ヴァントルテ様、及びブロネット様のブログモニターに参加させていただきました。ありがとうございました!