【北の快適工房】乾燥やくすみのおすすめの二十年ほいっぷって?

今回ご紹介するのは、北の快適工房さんより発売されている「二十年ほいっぷ ver.2」。

美容成分がたっぷり追加され、新たにリニューアルされました♪

乾燥やくすみに悩んでいる方におすすめの洗顔フォームです。

早速ご紹介していきます~!

スポンサーリンク
スポンサーリンク




北の快適工房の二十年ほいっぷって?

公式サイト → 二十年ほいっぷ

価格:単品定価 1886円(+税)
容量:100g
発売日:2019/1/23

モンドセレクション7年連続金賞受賞!くすみNo.1アイテム!

二十年かけて作られた「窯練り製法」で、皮膚の表面についた汚れが原因のくすみを落とし、角質層のくすみを生まないようにと作られた洗顔フォームです。

超極小弾力泡で、キメの細かい部分にまでしっかり届き汚れをキャッチ。

また北海道の大自然が生んだ美容成分「ホエイ」が、肌に潤いをプラスしてくれます。

初回購入は専用の泡立てネット付きです。

二十年ほいっぷを使ってみた!

こちらが北の快適工房さんより発売されている、二十年ほいっぷと専用の洗顔ネット。

どちらも水色と白の色合いがかわいいです♡

洗顔フォームは一般的なボールペンと比べてこれぐらい。

あまり厚みはなく、やや平べったい印象の洗顔フォームです。

そしてこちらが洗顔フォーム。シンプルで使いやすそう♪

水分が多すぎると弾力のない泡になってしまうので、しっかり水を切ってから使いましょう

フタを開けてみました。キャップを半回転で開け閉めできる形です。

手の甲に少し出してみました。

(なんかしっぽみたいなのができて、うちのミニチュアダックスフンドみたいな形になった…笑)

水で湿らせしっかりと絞った泡立てネットに、二十年ほいっぷをのせ泡立てていきます。

あっという間にもこもこ泡の完成!

キメが細かく…っていうかキメなんてなくない!?泡というよりクリームみたい。

まさに「ほいっぷ」ですね!

弾力もしっかりあり、モチモチした泡…いえほいっぷです。

洗い上がりもしっとり&もっちりして、乾燥肌に常日頃悩まされている私にとっては救世主みたい♪

洗う時のテクスチャーがほんとに心地よくて、ずっと洗っていたくなっちゃいます。

弾力のある泡が作れる洗顔フォームは、この世にごまんとありますが、私はここまでテクスチャーと洗い上がりの保湿感が気持ちいいと思ったことはないです!!

これなら面倒な夜の洗顔も、めんどくさがらずにできそう(*´▽`*)

くすみへの効果はまだ使い始めたばかりで分からないのですが、まずは一本使ってみようと思います!

まとめ

今回は北の快適工房さんより発売されている「二十年ほいっぷ」をご紹介させて頂きました。

是非皆さんも使ってみてくださいね♪

P.S. 北の快適工房様、及びブロネット様のブログモニターに参加させて頂きました。ありがとうございました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

フォローする