金額で選ぶと大失敗!?留学を成功させるための 語学学校の選び方!

語学学校、沢山ありすぎてどれを選んでいいか分からないー!

これ悩みますよね…。

私も留学前は散々頭を悩ませました。

結果的に金額だけで選んで、文字通り大失敗したことも…。

これから留学する皆さんには、絶対に私のような失敗をしてほしくない!

そこで今回は、「留学を成功させるための、語学学校の選び方」をご紹介いたします。

語学学校選びに悩んでいるそこのあなた!必見ですよ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク




留学を成功させる為の語学学校のポイントは6つ!

語学学校を選ぶためのポイントは6つ。

  • 学校、授業
  • 寮やホームステイ
  • ロケーション
  • アクティビティ
  • 生徒
  • 金額

金額は気になるところですが、くれぐれも私のように安さにとらわれないように(笑)

もちろん高ければいい学校というわけでもありません。

大体の予算を考え、その中で他のポイントにも目を向けてみてください。

ではそのポイントを詳しくお話していきましょう。

留学を成功させよう!語学学校の選び方!

学校・授業をチェック!

予算を決めた後、一番最初にチェックしたいのが学校・授業について。

  1. 授業時間
  2. 選択科目
  3. 施設

を特に確認したいですね!

1.授業時間

週15時間から週30時間ぐらいで、自分の好きな授業数を選択できます。

週15時間→1日3時間で午前中のみ

週30時間→1日6時間で午後は選択授業

などなど。

観光やお試し感覚で短期留学される方は、少ない授業数で構わないかと思います。

長期留学で英語を学ばれる方は、25時間から30時間の授業数を選ぶのがオススメ

一般的に15時間から20時間の授業数の場合、文法・ライティング・スピーキング等の基本クラスしか受けることができません。

しっかり勉強したい場合は、選択授業は必須ですね!

(あくまで一般的な例ですので、学校によって違いがあります。)

2.選択授業

語学学校の選択授業は主に、

  • 発音矯正
  • ディスカッション
  • コミュニケーション
  • 作文
  • ビジネス英語
  • アカデミックスキル
  • TOEIC、TOEFL対策
  • 試験対策
  • プロジェクトワーク
  • 野外授業

など。学校のよって様々な違いがあります。

またそれぞれの国に合わせて、その国の文化を教えているところも。

自分に合った好きなものを選びましょう。

またこの選択授業の種類が少ない語学学校は、あまりお勧めできません

しっかりした学校学校であればあるほど、授業の数も多く生徒に合わせたものを教えています。

3.施設

いい学校は施設も立派。

学校の写真や映像はホームページで確認できますし、ぜひ見てみてくださいね。

学校の雰囲気も知ることができますよ。

自由にパソコンを使えるか、Wi-Fiが完備されているかなどのチェックはもちろんのこと、カフェテリアの有無なども調べておきましょう。

一度金額で選んだ学校は机がガタガタな上に、クーラーがコーヒーメーカーのようにゴポゴポうるさかったです( 一一)

質のいい学校かどうかは、施設ですぐに分かりますね。

寮やホームステイをチェック!

留学を最高のものにするために必要なのは、良い滞在先ですよね。

残念ながらホームステイ先は選ぶことができません。

ですから、もしも良くないホームステイ先に当たった時の為に、サポートがしっかりした学校を選びましょう

また大きな学校には、寮が付いています。

長期滞在で友達を積極的に作りたい方には、寮がオススメ

寮と一口に言っても、

  • 数人で家に住む、アパートタイプ
  • 何人かでのルームシェア
  • 部屋の清掃付き、ホテルタイプ

などなど種類も様々。

寮滞在をする場合は、自分に合った寮がある語学学校を選んでくださいね。



ロケーションをチェック!

国はもちろん、選ぶ都市も重要になってきます。

田舎でのんびり留学したいのか、大都市で留学したいのか。

それによっても変わってきますよね。

また語学学校が何校かに絞れたら、学校の周りに何があるのか調べてみましょう。

昼食が食べられる場所はあるか、スーパーの有無、最寄駅や付近の交通機関も確認したいですね。

アクティビティをチェック!

語学学校の多くは、アクティビティを実施しています。

ディナーやパプ、映画や美術館などから、週末旅行や海、ディズニーランドなどもまで種類は様々。

できるだけアクティビティが盛んな学校を選ぶのがお勧めです。

質のいい学校なら毎日、何かしらのアクティビティが行われています。

アクティビティは、違うクラスの子と友達になるチャンス。

留学したらぜひ積極的に参加してくださいね^^

生徒をチェック!

語学学校の生徒をチェック?どういうこと?

と思われるかもしれませんが、ここはとても大事!

ここでチェックしたいのは、

  • 国籍比率
  • 年齢層

の2つです。

まず国籍比率

日本人率が高い学校は避けるのが無難です。

日本人だらけで留学の意味がない…なんてことにもなりかねませんので(゜-゜)

また日本人率が低くても、詳しく調べてみるとアジア人しかいない場合も。

詳しい国籍比率を確認し、色々な国の人がまんべんなくいる学校を選びましょう。

そして年齢層

「年齢層高め」と書かれている語学学校だと、放課後仕事をしていて一緒に出掛けられないことも。

放課後働く方は構わないかもしれませんが、学生さんや友達と出かけたい方は不向きかもしれません。

年齢層について何も記載がない学校は、偏りがないということですので気にする必要がありませんよ!

まとめ

今回は「留学を成功させるための、語学学校の選び方」をご紹介いたしました。

選ぶ際チェックするのは、

  • 学校、授業
  • 寮やホームステイ
  • ロケーション
  • アクティビティ
  • 生徒
  • 金額

の6つでしたね。

ぜひこれらを確認して、語学学校を選んでみてくださいね。

皆さんの留学が素敵なものになりますように♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

フォローする