18歳女子の一人アフタヌーンティー in イギリス・ロンドン!

イギリス・ロンドンに行くなら、絶対に食べたい「アフタヌーンティー」。

でも一人でいくのは少し気が引けますよね。

しかしそこはロンドン!

アフタヌーンティーを優雅に楽しまなきゃ損ですよ!

そこで今回は、現在18歳女子の私の「イギリス・ロンドン、一人アフタヌーンティー」をレポートしていきます!

スポンサーリンク
スポンサーリンク




一人アフタヌーンティー in イギリス・ロンドン!

今回私が訪れたのは、ロンドンのリージェントストリートにある「カフェ・コンチェルト」。

ちなみにリージェントストリートとは、ロンドンを代表するショッピング通り。

ボンドストリートなどと並ぶ、世界的にも有名な場所ですね。

では早速、アフタヌーンティーをご紹介!

윤민서さん(@y_u_minseo)がシェアした投稿

(写真が綺麗に撮れてなくて、インスタで探しました。。。笑)

どどーん!と3段のアフタヌーンティー

目の前に来ると迫力がありますね~。

1段目:クリームチーズときゅうり、スモークサーモン、ローストビーフなどのサンドウィッチ

2段目:プレーンスコーンとクリーム&ストロベリージャム

3段目:スイーツ4品

(スイーツはその時によって違うようです。)

そしてもちろん、紅茶

世界中の様々な種類が選べるとのこと。

私はシンプルにアールグレイを頼みました。

(こちらが私が本当に食べたアフタヌーンティーです。)

これは一人用のアフタヌーンティーセットなのですが、かなりのボリュームが(笑)

昼食抜きで、2時半頃に食べたんだけどな…。

下から順番に食べ、スコーン1個食べた所で既に満腹。

完食を諦め、スイーツ2個で限界でした(゜.゜)

でも、お持ち帰りできたからよかった!

新しいジャムも頂き、スコーン1つとスイーツ2つをお持ち帰りしました。

一人アフタヌーンティーするなら!おすすめポイント3選!

pic

私がこのお店を選んだ理由は主に3つ。

  • お値段が安い!
  • カジュアルなお店
  • 服装の指定がない

詳しくお話ししていきます^^

アフタヌーンティーにしてはお値段が安い!

pic

(ロンドン有名ホテルの伝統式アフタヌーンティー。日本円にして約9300円 (チップを含む)。)

ただでさえ物価の高いロンドン。

そこで有名店のアフタヌーンティーを食べようとすると、大体50ポンド、それ以上かかることも。

日本円にするとなんと、

約7500円!
(2017年12月29日時点の為替ルート)

高すぎて、とても私には行けるお店じゃない。。。

しかし「カフェ・コンチェルト」なら15.95ポンド

日本円だと約2400円

アフタヌーンティーにしては、とってもお手頃なお値段です。

このお値段でサンドウィッチ・スコーン・スイーツの3段アフタヌーンティーが食べられるのなら、いかない手はありませんよ!



カジュアルで一人でも入りやすい

pic

(こちらが先程の写真のアフタヌーンティールーム。絶対気後れしちゃう。)

アフタヌーンティーをしている有名店は、堅苦しくて入りにくいお店が多いですよね。

五つ星ホテルとか。。。

現地の知り合いと一緒ならまだしも、一人では尚更なのではないでしょうか。

しかし「カフェ・コンチェルト」は家族向けで入りやすいカフェ&レストラン

内装は豪華ですが、店員さんもフレンドリーで話しやすいです。

もちろんティーンエージャーの私でも、気兼ねなく楽しめました♪

服装の指定がない!

pic

イギリスのレストランに入る時、気になるのが「ドレスコード」。

高級な場所であればあるほど、マナーやファッションに厳しいです。

日本には「ブラックタイやフォーマルドレスじゃないと入店お断り」という店は少ない分(というかあるのか?私は行ったことない笑)、馴染みのない文化。

服装には悩まされますよね。

しかし「カフェ・コンチェルト」は、先程お話しした通りカジュアルなお店。

服装の指定はもちろんなし!

デニムで出かけても、入店を断られることはありません。

ちなみに私は、黒のシンプルなトップスとピンクのレザーミニスカートで訪れました(笑)

アフタヌーンティーを堪能したカフェを紹介!

最後に、私がイギリスらしいアフタヌーンティーを一人で堪能した「カフェ・コンチェルト」をご紹介します。

1996年にロンドンのピカデリーにできたレストランです。

アフタヌーンティーはもちろんのこと、ブレックファースト・ランチ・ディナーも楽しめます。

また私が食べたアフタヌーンティーの他に、スイーツのみのアフタヌーンティーも。

でも断然オススメしたいのが「スイーツ」!

とくにケーキ!

ボリューミーでとにかく美味しいんです♡

お店の前を通ると、色とりどりの綺麗なケーキが並んでいるのが見えるはず。

全種類制覇したくなること間違いなしです✨

私自身、ケーキも食べたくて数日後にもう一度訪れました(笑)

確か名前はチョコレートムースだったはず。

ふわふわのスポンジと、甘くて濃厚なチョコレートがもう最高でした♪

ちなみにスイーツのメニューはこんな感じ。

メニューだけでもう美味しそう。

カフェ・コンチェルト基本情報(リージェントストリート店)

 住所79-81 Regent St, Mayfair, London W1B 4EG イギリス
 電話番号+44 20 7494 6842
 営業時間月~土 07:30 – 23:00、日 08:00 – 23:00
 アクセス Piccadilly Circus Station(ピカデリーサーカス駅)から徒歩3分
 ホームページ Caffe Concerto公式サイト(英語)
 マップ

まとめ

今回は私の「イギリス・ロンドンの一人アフタヌーンティー」をレポートしてみました。

私がこのお店を訪れ、一番最初に思ったことは「店員さんが紳士すぎる!」ということ。

ただでさえ日本人顔で、子供っぽく見えるはずの私。

実際私18歳だし…。

なのに「マダム」って呼ばれました。ビックリ。

どの店員さんも丁寧で、ちょっとしたお嬢様気分を味わえます(笑)

ロンドンに行かれる方は、ぜひ「カフェ・コンチェルト」でアフタヌーンティーを楽しんでみてくださいね!